Tricker's

 トリッカーズは、1829年創業のイギリスの靴ブランド。英国王室御用達(ロイヤルワラント)ブランドでもあります。

 

故ダイアナ妃の薦めがきっかけでチャールズ皇太子がトリッカーズのルームシューズをお気に召され、それ以来王室御用達です。

そして作りが頑丈で丈夫な革靴・ブーツです。位置づけとしてはイギリス人にとってのアウトドアシューズだと考えていただいて構いません。またワークシューズ的な位置づけではありますが普段着るようなラフな服装やカジュアルな服装、ジャケットなどアメリカンスタイルな服装などにもよく合う革靴・ブーツです。

そしてアメリカなどで売られているワークブーツなどのように丈夫ですが硬すぎるといったこともなく、履けば履くほど柔らかくなり履き慣らしやすいので長年使うには最高の革靴・ブーツです。すこし見た目はごつい印象を与えるかもしれませんがその分足元が大きくなり体全体が細く見えるといったことも魅力の一つです。

そしてなによりトリッカーズの魅力は型や革のチョイスの幅広さです。

トリッカーズにはレザーソール、ダイナイトソール、コマンドソールとソールが選べ、イージーオーダーでアッパーの革もカーフ、スエード、グレインレザー、オイルドレザーなどカスタム出来るということもありチョイスの選択が魅力です。

LONDON TRAFFICオリジナルのダイナイトソールシューズ・・・・

フロントとソール部分のカラーを合わせたこだわりのアイテムです

LONDON-TRAFFIC

Copyright 2016(c) london-traffic.com All Rights Reserved